気の合った仲間たちと同窓会


6月17日土曜日、

学生時代の気の合った仲間やバイク仲間の

同窓会に行ってきました。

もちろんtakaも学生時代からの付き合いですから、

一緒に行きます。(^.^)




会場は・・
北九州市若松区にある玄海国定公園、
岩屋海岸の岬に立ち見晴らしのいい宿です。

201DSC00921.jpg




202DSC00912.jpg




203DSC00918.jpg




午後六時半には宴会が始まってしまいました。
年寄りたちは早いんですね~(笑)
204DSC00937.jpg




お品書きは・・・(^.^)
205DSC00936.jpg




追加で「イカの活き造り」も・・(^^;
206DSC00940.jpg


刺身はコリコリで美味しいし、
ゲソの天ぷらもこれまた美味かったです(笑)




午後九時には寝てしまう者や、
遅くまで飲んでいたりとそれぞれを過ごし・・・






玄海の夜が明けてきました。
207DSC00948.jpg




宿の窓からは灯台が見えます。
208DSC00923.jpg


梅雨時だというのに、
海も空も青くて気持ちのいい朝です。




チェックアウトも済ませ、

灯台の有る遠見ヶ鼻を散策して

帰る事にしましょう。(^.^)


209DSC00958.jpg




150mの林を通り
210DSC00967.jpg




林を抜けると
211DSC00968.jpg




212DSC00972.jpg




ジジイたちが徘徊しています(笑)
213DSC00974.jpg




白と青のコントラストが良いですね~~
214DSC00977.jpg




今回7名の集合写真
215-2017.jpg


この中の6名はバイク仲間でした。
でも、今はtakaと二人だけがバイクに乗っています。(^.^)


では、私はソロで・・(^^;
216DSC00982.jpg






同窓会を始めて8年目。

もう2度と参加できない仲間が2名、

ほか色んな所用で参加できない等・・・

初回は15名ほどいた仲間が今回は7名と

すこし寂しいようですが、

昔に戻りワイワイガヤガヤと楽しい一晩でした。(^。^)y-.。o○





--番外編--


それぞれ再開の約束をして解散~
宿を出て「ひびきコンテナターミナル」の交差点
217DSC00987.jpg



横を通って帰るんですが、ふと海側に目をやると




大型客船が停泊しています。
218DSC00988.jpg



お~~巨大ですね~~

右に見えるのがコンテナの積み下ろしをする
ガントリークレーンですね。

通称「キリン」と言うらしいです。
ほんとキリンに似ていますね~(^.^)



寄り道し船を見て帰ろうと言う事で、
近寄って行くと・・・警備員さんでしょうか?
近寄らないで~~って言われ、そばまで寄れません(^^;

寄れませんがそれでもデカイ!
219DSC00989.jpg




220DSC00991.jpg


中国からの船のようです。





船はダメでも近くの空港では戦闘機が見られます。(^^;
221DSC00995.jpg




222DSC00996.jpg




223DSC00997.jpg


加速時や減速時のエンジン音が凄いです。



?('◇')ゞ 模型ですね
224DSC00998.jpg




模型用のジェットエンジン!
エンジン音は本物と同じです・・・
小さいけど構造は同じなんでしょうか・・(^^;
225DSC00999.jpg




複葉機も良く出来ていますね~
226DSC01000.jpg




ヘリコプターもいます(^.^)
227DSC01002.jpg



ローター部分も精巧に作られています。
228DSC01004.jpg




中学生のころワイヤーで操作するUコンの
セスナを作った事が有ります。
初めてにしてはかなりの出来で自信作だったのに
初飛行で墜落しバラバラになってしまいました(笑)

ま~周りに教えてくれる人はいないし、
知識 経験のない中学生ですから、
結果は既知だったでしょうね(^^;

本当はラジコンをしたかったんですけど、
当時は無線機やサーボモーターなど高価で
買えませんでしたから・・・

ここに来ているのはラジコンクラブの方たちでしょうか?
結構年配の方たちも居られました。
この方たちも子供のころに出来なかった事を
いま楽しんでいるのでしょうね(^.^)




では!私も若いころ買えなかった

大型バイク10RTで楽しむ事にしましょう(^。^)y-.。o○







にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

梅雨が来る前に・・1/2


「梅雨が来る前に」の後編です・・・(^.^)



前編で、帰りに二つの目的が有ると書きました。

・一つ目は、高速道路の走行です。(^^;
RTに乗りはじめて4年目ですが、高速走行の
経験がないんです。
何故って?
相棒takaのW3が「高速走行すると壊れそう」
って言うんですよね~(^^;

・二つ目はETCが機能しているかの確認です。(^^;
1年ほど前、いつかは有料道路を走るだろうと思い
自分で取り付けたんですけど、機器が機能しているか?
確認できずにいましたから・・・(笑)



5月に夏のような海と空を堪能し、
満足したところで出発です。
128DSC00887.jpg




129-1DSC00879.jpg



少し坂を上がって・・・
129DSC00890.jpg




130DSC00888.jpg


ふり返り、また来るぞぉ~~って感じです(笑)





下関インターから関門橋を渡って一気に帰ろうと

気合は入っていたのですが、やはり息切れ~(;''∀'')



海を見ながら、しばし休憩、しばし休憩・・
131DSC00844.jpg



白波が立って少し風が強いようです。

関門橋は横風が強いやろうな・・・
今日は高速止めてトンネルにするか・・・
トンネルの下りはいつも渋滞で地獄やし・・・

そんな事をブツブツ考え・・・

やはり予定通りと言う事に・(笑)



ETCの電源をONにし
131-1DSC00813.jpg






ETCゲート 無事通過!


関門橋の横風も思ったほどではなく、
壇ノ浦パーキングで緊張をほぐします。(爆)
132DSC00894.jpg




壇ノ浦パーキングも何年ぶりだろう・・
133DSC00895.jpg




134DSC00892.jpg



パーキングの木陰で・・
135DSC00899.jpg


帽子の下に何が有るんだ?って?



小ぶりのちくわです(^.^)
136DSC00898.jpg


小腹がすいて一つ食べちゃいました~(笑)



137DSC00900.jpg




138DSC00902.jpg


高速走行は出来たし、
ETCはちゃんと機能してたし、
いや~~満足 まんぞく・・・・(^.^)



青い空に青い空~いや海でした(;''∀'')
139DSC00883.jpg



140DSC00873.jpg




今度は夏 泳ぎに行くかねぇ~~
141DSC00882.jpg






「梅雨が来る前に」 後編の終了です。(笑)






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村




梅雨が来る前に・・



5月は良いお天気が続きます。

お陰で毎週バイクに乗ることが出来ていて、

楽し~~いですね(笑)



5月も終わりに近づき、

気温も20℃後半となり、海で泳げそうな陽気です(^.^)


でも、もう一週間ほどすれば、例年なら梅雨入り・・・

その前にこの陽気に誘われ山陰の海へ行きたくなりました。




29日の月曜、takaは仕事ですから、ソロツーです(^^;


朝から行こうか?止めとくか?

グズグズしていたので、結局出発は9時半ごろに

なってしまいました。(笑)


目的地は山口県長門市の
北長門海岸国定公園内にある、
二位ノ浜海水浴場です。
家からは90kmくらいでしょうか・・

ここは学生のころから毎年キャンプなどに
行っていた浜です。
詳しくは



近くのスタンドでガスを入れ


関門トンネルを潜り山口へ


川棚温泉まで山道のワインディング


川棚温泉から国道191まで2kmくらいの間で
ネズミ捕り~~!
ま、安全運転だから問題は有りませんでした。(^^;

でも一瞬ですが7~80kmくらい出ますから気を
付けないといけませんね。

過去のスピード違反は殆ど山口県なんです(笑)




191号の海沿いを走り、チョット停止。
101DSC00840.jpg




ウィークデーですから車も少ないです。
102DSC00839.jpg




海も空も青いですね~~(^.^)
103DSC00836.jpg




104DSC00842.jpg




105DSC00845.jpg




106DSC00846.jpg


空気は乾燥していて海風が心地よく、

空には上昇気流を利用してトンビたちが優雅に飛んでいます。
※写真は有りません(笑)






家を出てから2時間近く・・・

太陽は真上に近く、5月といえども日差しは強いです。

ちょっと! 休憩!

でも、日影が無いんです・・(;''∀'')
107DSC00852.jpg




108DSC00853.jpg




地元のライダーでしょうか?
涼しげに通り過ぎて行きます。
109DSC00850.jpg




ちょっと塀の陰に・・
110DSC00849.jpg




山陰線の線路が近くを通っています。
111DSC00855.jpg




112DSC00854.jpg




目的地の二位ノ浜は「長門古市駅」の近くですから、
まず駅を目指して・・・
113DSC00856.jpg







駅に着きましたぁ~~(^.^)
114DSC00857.jpg




115DSC00862.jpg




116DSC00858.jpg


RTの横にお爺さんが写ってますね(^^;
ファインダーの無いコンデジですから、
日光が当たって見にくく
どうかな~~って思ったんですけど写ってましたね。

10年か15年か20年か?
そのうち私も腰が曲がって来るんでしょう。
腰が曲がってもRTに乗れると良いなぁ~~(笑)



毎年キャンプに来ていたころは、

道具を担ぎこの駅から歩いて行ってました。

山を越え、峠を超え・・・

峠を超えると眼下には青い空に青い海が広がり、

お~~~っ と言う感動が今も忘れられませんね(^.^)




駅前を過ぎ、踏切を渡ると
117DSC00863.jpg


この突当りの山を越えると目的地の二位ノ浜です。
昔は細く林道みたいな道だったんですが、
今は立派な迂回路が出来ていてびっくりです(^.^)



ほぉ~~海が見えてきました~
118DSC00864.jpg




119DSC00865.jpg




広い駐車場は誰一人・・・
!サーファーが一人いました(笑)
120DSC00885.jpg




いつ来てもこの浜は良いなぁ~~~(´▽`)
121DSC00866.jpg




122DSC00868.jpg



砂浜に生えている植物はハマユウとか言うらしいです。
123DSC00869.jpg




124DSC00874.jpg




125DSC00876.jpg




126DSC00884.jpg




127DSC00883.jpg





128DSC00887.jpg


さぁ~一気に帰りますけど、

暑いので、続かせていただきます。(笑)



一気に帰るんやから記事はないんやろ?

って思われている方も・・・


実は帰りにあと二つ目的があるんです。

皆さんにしては大した事ないと思いますが・・・('◇')ゞ







にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



W3の排ガスが黒い~続き2/2



127DSC00829.jpg


Kawasaki W3キャブレターの調整が終わり、

日曜日の午前中にチョコット乗れそうなので、

調整の出来栄えを見るため門司港レトロへ~(^.^)




5分ほど走りエンジンが温まったところで、
108DSC00803.jpg




アイドリングの調整らしいです。
109DSC00805.jpg




110DSC00806.jpg




111DSC00807.jpg





はい!門司港駅前に着きました(^^;
112DSC00808.jpg



門司港レトロ、
バイクで来るのは初めてで・・
前から門司港の海岸へバイクで行きたいと
思っていたんですよ~~(^^;




門司港の西海岸に着きました~
ここは連休に日本丸が停泊していた岸壁です。
その時の記事はココ。

113DSC00833.jpg




114DSC00813.jpg




115DSC00811.jpg




116DSC00826.jpg




117DSC00828.jpg




118DSC00821.jpg



港は絵になりますね~(笑)


この時期、暑くもなく寒くもなく

潮風の気持ちの良い事・・・^.^


119DSC00829.jpg




120DSC00831.jpg




121DSC00832.jpg



絵にならない二人です(笑)
122DSC00815.jpg



123DSC00816.jpg





で、W3の調子はどうだって?

以前よりはずいぶん良くなり、

急加速しなかったら、

ぜんぜん黒煙は出ません・・・・



Wはアクセルをゆ~っくり開いて

走るバイクなんでしょう・・・か・・ね・(;''∀'')

124DSC00814.jpg





帰って、プラグ外してみると・・・
125DSC00835.jpg


ピンボケで見えにくいですが・・・


taka
「真っ黒だけど電極周りは良く焼けている・・」

以前はもっと煤けていたそうです。



yosi
「メインジェットを小さくしてみるか~?」


126AKIMG2261.jpg

①の部分がメインジェットです。



リペアーキットでジェット類も新調し、

長年色んなサイトで勉強しつくしているtakaは

なかば諦め気味です。(^^;




先日、電話したら・・

またまた「キャブの油面」でサイトを調べまくっているうち、

いつのまにか中国雑技団に出てくる「変面」

見ていたそうです(爆)

これはこれで面白いですけど(爆)


とうとうキャブのメーカーMIKUNIへ
問い合わせのメールをしたそうです。
どんな返事が返って来ることやら・・・(-。-)y-゜゜゜




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



W3の排ガスが黒い~


101DSC00829.jpg

以前からなんですがtakaのKawasaki W3の排ガスが黒いんです。
定速時は殆ど目立ちませんけど、急加速した時は黒い煙が・・

こないだのW1ミーティングの時は急加速すると、
笑ってしまうほどの黒煙が・・・
まるでディーゼル車のよう・・・(^^;

混合気が濃いのでしょうね。



数年前からtakaは気にしていて、
キャブレターのフロート高さを実測値で調整したり、
実油面で調整したり・・
それも、10ミリだの十数ミリだのと色々試行錯誤はしていたようです。

もう一回実油面を確認し、
ジェットニードル、ニードルジェットはノーマルですから、
ジェット二ードルの位置を一番下へ降ろし燃料を薄くしてみるようです。
現状は5段階の真ん中だそうです。



まず、

エアクリーナを外し、

ガソリンタンクを外し、

キャブの固定ボルトを外した後、
チョークワイヤーを外すためにキャブをくるくる回します。
チョークのボルトはキャブを回さないと外れないらしいです。(笑)
102DSC00802.jpg





ここがフロートの高さです。
103AKIMG2255.jpg




実油面を確認します。
104AKIMG2263.jpg




この実油面を再確認です。
105AKIMG2262.jpg



右は10mmでOK、
左は8mm位で調整しました。
少し狂ってましたぁ~

実油面の10mmは諸説あって本当に10mmで
良いのか?定かでは有りません。
とtakaが言っておりました(^^;



つでにエアクリーナーも洗剤で洗っておきます。
106AKIMG2265.jpg




写真にはありませんが、ジェットニードルを
5段階の真ん中から一番下へ移動します。



全ての調整は終わり、
107AKIMG2266.jpg




キャブ、エアクリ、タンクを取り付け、終了~~


後は実走行で、

どうなる事か?


続きます(^^;




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村