BMWメンテナンスの記事 (1/5)

2回目のユーザー車検2018(準備編)




101KIMG2609.jpg



前回(2016年)の初めてのユーザー車検から、

もう2年が経ちました。

この2年間はだんだんと走行距離も少なくなり、

一年くらい伸ばして欲しい所ですが・・・(^^;)


この異常寒波でする事も無いので、

ユーザー車検の準備でもしましょう(笑)




2/4日曜の最低気温は0℃・・・

ガレージの中は比較的暖かくストーブを点けなくても

8℃くらいあります。

エンジンに火を入れることなく、

ストーブに火を入れます。(笑)




初めにサイドカウルを外し・・
102KIMG2610.jpg


点検にサイドカウルを外す必要はないのですが、
どうもアイドリング回転が低くエンストしやすいので
アイドリングスクリューの調整をするため外します。

それだけの為にサイドカウルを外すなんて、
なんだかなぁ~~って思いますが、
RTはそれを言ってはおしまいですね(笑)





アンダーカウルに小石が一杯!
103KIMG2611.jpg


1年間でこれだけ貯まるんですね・・(^^;)





只今の室温は
104KIMG2615.jpg


ガレージの中はストーブを点けている
おかげで20℃あります。
快適ですね~(笑)




点火プラグを外して・・
105KIMG2612.jpg




けっこ汚れていますね~
106KIMG2613.jpg




ワイヤーブラシとカッターを使って清掃しました
107KIMG2614.jpg




アイドリングスクリューを外し・・
108KIMG2616.jpg


大して汚れていませんが、
一応磨いておきましょう。



ピカピカに~
109KIMG2617.jpg




スロットルボディにスクリュー取り付けて・・
110KIMG2618.jpg


ここで、スクリュー開度の変遷が・・・
1、乗り始めて一年くらい経った辺りから、アフターファイアが時々起こるのでスクリューを外してみると原形が変わるほどのカーボンが付着していました。
清掃後、開度は1回転有りましたので同じようにしたらアイドリング回転が1,500回転くらいになってしまいました。

2、そこで戻りを半回転くらいにすると1,100回転くらいでまあまあの状態に。

3、その状態でしばらく乗り、同調とやらをしたくなり(笑)、バキュームゲージを購入し同調を取ってみると1/4回転になってしまいました。

4.またまたしばらく乗り、同調のやり方が下手だったんでしょう・・・どうもアイドリング回転が1,000回転くらいで落ち着き、エンストしやすいしこれが原因かは分かりませんがチョークも効きません。

5.そこで今回は3/4回転にしてみました。(^^;)


バキュームゲージ使っての同調は?
この寒さですから暖機運転の為の走行は・・・
暖かくなった時にでもと言う事に(^^;)



ヘッドランプバルブの交換です
111KIMG2619.jpg


LEDを付けておりましたが車検対応じゃないので、
もともと付いていたハロゲンに戻します。
交換して2年近く使いLED素子の焼けなど
心配していましたが、状態は良いようです。

その時の交換記事はココです。




車検終わったら、色温度を換えてみようかな・・
112KIMG2619.jpg


付属のセロファンを貼れば簡単にできるようです。
現行は6000Kですが黄色の3000Kくらいに・・・(^.^)




フロントタイヤの溝は?
113KIMG2621.jpg




2mmと少なく今年は交換ですねww
114KIMG2623.jpg




リアタイヤは
115KIMG2624.jpg


4mmですから、マダマダいけそうです(笑)





ブレーキパッドは
116KIMG2625.jpg


写真はうまく撮れませんでしたけど、
3~4mm残ってますから取り合えずOKと言う事に。
これも今年は交換ですかね・・(^^;)




最後にサイドカウルを取り付け
117KIMG2626.jpg


ボルト止めは後日に(笑)

ワゴンに乗っている用紙がこの日、整備&点検を記録した

二輪車定期点検整備記録簿です。








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

またまた明日から寒波が・・・



101KIMG1137.jpg



いや~~

今年は毎日毎日毎日寒い日が続きます。

もう3カ月もバイクに乗って無いので、

乗り方を忘れたかも(笑)


そして、またまた明日から西日本も最強寒波が・・

やって来るそうです。


やる事が無いので、

今月車検ですから、

ユーザー車検の準備でもしましょうかね・・・(笑)

100seibi.jpg



ユーザー車検は2回目で、

前回はこちらです↓


初めてのユーザー車検2016(準備編)


初めてのユーザー車検2016(実施編)


上の写真は前回ユーザー車検の時です。



あんまり乗って無いのに・・・

車検免除ってないでしょうか(笑)

延長でも・・・(爆)






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



冬支度




105KIMG2523.jpg



とうとう寒くなり冬らしさ? やって来ました(^.^)

日曜日(11/19)は晴れ時々曇りですが、

風は強いし気温も低く、

この日は出かける事も無く、

ガレージでコーヒー飲みながら、

冬支度です(笑)



11/5のW1ミーティング以来2週ほど乗っていませんので、

バッテリーの充電を・・・

4年目になるバッテリー。
今年くらいから2週以上乗らない場合、1時間半から2時間ほど充電にかかるんですが、この日は15分くらいで完了?

そろそろ寿命でしょうか・・・

寒いからかな・・・(^^;




充電器のクリップをジャンプスターとコネクターから外す時に
このコネクターがグラついているのに気付きました。
1001KIMG2530.jpg


コネクターの張り出しが長い為振動で緩んだのでしょうね(^^;





バッテリーのボルトを締めるために、
右のサイドカウルを外します。
1002KIMG2527.jpg


ネジ一本絞めるのにカウルのネジ15本ほどを
緩めないといけません。(^^;



この場所を絞めるのにですよ(笑)
1003KIMG2528.jpg







日も落ちてくると気温もぐっと下がります。

さあ~

何時ものストーブを出し、

火を入れましょう・・・かね(^.^)


101KIMG2526.jpg




102KIMG2525.jpg




103KIMG2522.jpg




104KIMG2526.jpg




105KIMG2523.jpg





ガレージでの暖房は危険です。

十分注意して温まりたいものです。

火の用心です(^.^)





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村




暑さに負ける・・・



101KIMG2291.jpg



6月からずっとバイクに乗れていない・・・


言い訳になるかも知れないけど(^^;

梅雨時の晴れ間が暑すぎた事。

九州豪雨で乗るのを控えた事。

梅雨が明け、早朝スタートしようにも、
早朝からでも気温は高いし湿度も80%前後と
ムシムシ状態で気力喪失した事。


そんなこんなで7月も終わろうとしています(笑)



2カ月近くも乗らないんじゃ・・・
バッテリーが心配になり充電でもするかぁ~(笑)

102KIMG2288.jpg



充電器をセットし、充電時間は一時間半、
もう少しかかっても二時間くらいだろうと考え、
コンビニでアイスコーヒーを買って・・・

アイスコーヒーを飲みながら、雑誌を読んだり
車のカタログを眺めたり・・

103KIMG2290.jpg



40分くらい経ったところで充電器を触ってみると、
かなり高温になっており、バッテリーがかなり減って
いるんだろうなぁ~なんて思いながら充電器を少し
涼し目な所へ移動・・・(^^;

104KIMG2292.jpg




窓を開け、扉も開け、風が通るようにしても
ジメッとした高温の風が通るだけ・・

105KIMG2294.jpg


106KIMG2295.jpg




充電完了を待って一時間半・・・

充電器を触ってみると当初の高温からは脱しているよう・・・


後はクーラーの効いた部屋で待つことにしましょう(笑)

火災も心配なので、30分ごとに確認って事で・・・


結局充電完了までに3時間かかってしまいました。
このバッテリー、使い始めて4年目の後半・・・
今までこんなに時間がかかった事は無いので、



もうそろそろ寿命でしょうか?(^^;


ride寿命も少ないんだから、もう少し意欲を持ちたいものですけど

この湿度には負けているようです。(笑)





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



エンジンの同調 終わりました~



毎週毎週日曜日は雨続き・・

同調の為の暖機運転すらできません(^^;)


そこで、事前バキュームメーターの動きチェック~


両ゲージの先端に
101KIMG2178.jpg



T型の分岐を付け
102KIMG2180.jpg



空気入れと結合
103KIMG2181.jpg



こんな感じに
104KIMG2183.jpg




空気を送ってみると
105KIMG2182.jpg


同じ圧力なはずですが、少し狂っています。


もともと圧力をかけない状態で0指針が合っておりません。
105-2KIMG2163.jpg


実際同調をするときは、この狂いを勘案しないといけませんね(^^;)


次に空気入れを激しく動かし、針の振れを確認しましたが、
振れはゆっくり動きますので、


この流量調整のコックは必要ないかも・・・
105-1KIMG2198.jpg




バキュームホース接続口のゴムキャップも外してみましょう。
106KIMG2188.jpg


このキャップは2年前に交換していたんですけど、
結構固着していて、なかなか外れませんでした。
暖機運転後だったら、熱くて慌てていたかも知れません(笑)


バキュームゲージのホースとつないでみます
107KIMG2189.jpg


これは、すんなりですね(^.^)





「アイドルスクリュー」


いっぱい締めこんで、戻りの回転数を確認します。
108KIMG2190.jpg



ここで過去からのお話・・

RTを買って数か月後、アクセルを戻すとパンパンって
アフターファイヤー・・最初は気のせいかな?って思ってましたが、
だんだん大きくなってきました。

そこでアイドルスクリューを外してみると、
タールがびっしり付着して原形をとどめておりませんでした(^^;)

奇麗に清掃し、戻りの回転数は1回だったので、
その通りに戻し乗ってみました。
すると、アイドリングが1,500回転くらに上がってしまいました。

1/2回転ほど戻したら、丁度いい感じの1,100回転くらいになり現在に至ります。('◇')ゞ




さあ!
同調の為の暖機運転!

週末日曜日の天気予報は、

またまた日曜日は雨模様・・・

う~~んっ
・・・仕事を午前中で切り上げ、同調をやってしまいましょう!!



カウルを外したままで、初乗りへ~~(笑)
109KIMG2192.jpg



110KIMG2194.jpg



111KIMG2196.jpg


なんてウィークデーは良いお天気なんでしょう!



暖機運転が終わり、スロットルボディ下のゴムキャップを外し
バキュームゲージのホースを繋ぎます。
112KIMG2200.jpg



113KIMG2198.jpg




エンジンをかけると、空気入れで試したような
針の動きではなく、激しく揺れ全然読めません(笑)

やはり調整用のコックが必要のようです。
114KIMG2199.jpg



コックを回し針の揺れを小さくして、読めるように調整。
115KIMG2197.jpg



これって、アイドルスクリュー扱わなくても合っています・・・よね(^-^;
エンジン切って0指針を確認したら、両メーターともぴったり合ってます。
と言う事は誤差もないって事・・・

再度エンジンかけ、何回か空ぶかししても同じですから、
アイドリング時の同調はOKにします。


次に回転を上げた時の同調は、
事前にケーブルプーリーを右は視覚、
左は触覚で同期を合わせていたため同調はOKでした。(^.^)



アイドリングも1,100回転で安定・・
116KIMG2201.jpg




結局、アイドルスクリューやアクセルワイヤーの
アジャスターを扱うことなく作業は終了しました(笑)


さあ~~

これで、何時でも出かけられます!!



今週の連休は・・・・



雪 や ん (;'∀')







にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村