2016年04月の記事 (1/1)

白内障手術編 続

左目の手術が終わって、
手術室を出たところで、奥さんが
「メス入れた時に出血もしなかったよ。」
「水晶体の黄色部分を砕いて、吸い出してたよ~」

  「何で知っとるん?」
手術室に入った後看護師さんが、
「手術の様子をこのテレビで見れますが、御覧になりますか?」

「はい!」

と言うことで、お昼の番組を放送していた
テレビで手術の様子を見ていたそうです。(^-^;



手術当日は風呂に入れない。
翌日は首から下はシャワーのみ。
頭は美容院で上向き洗髪はOK。
顔はずっと洗えません。
もらった目薬は3種類。三時間ごとに点すそうです。

翌日水曜日、朝九時に診察のため病院へ。



翌日木曜日、残り右目の手術のため13時に病院へ。


前回と同じ流れで右目も滞りなく手術終了!

2度目の手術なんで、慣れているはずですが、
1度目より緊張したみたいです・・・


またまた手術の様子を見ていて奥さんが、
「今日の方が手際が良く、早く終わったみたい」

  「ふ~~~ん」

「今日は手術の人が多かったんで、急いだんかねぇ~」

  「・・・・・・」



術後の経過も良く、1週間でようやくお風呂に入れ
顔を洗うことが出来ました。
特に顔は1週間ぶりなので、
さ~~~~~っぱりしました~~~(笑)

*******************************

まとめ、

眼内レンズは遠くに合わせるか?
近くに合わせるか?をチョイスしないといけませんが、
私の場合は、と言うより一般的なんでしょう
遠くに合わせました。その代り近くは老眼が必要です。

遠近両用の眼内レンズも有りますが、
保険がきかず、70~80万くらいするそうです。(^-^;

術後1週間ちょっと、まだまだ視力は固まって無いようですが、
現状1.0~1.1くらいあります。
運転には十分ですし、近くも老眼無しで
何とか見えます。(^.^)

メガネを作るにしても、安定する1カ月後くらいが良いらしいです。



見え方は、
術後の左目と術前右目で見比べてみると、
ものすご~~い差が有りました。


術前の見えかた(イメージです)
101102KIMG0432.jpg

遠くの景色がぼやけているので、
眼球内にある飛蚊症が顕著です。
それに全体がセピアがかっています。







術後の見え方(イメージです)
102102KIMG0432.jpg


ま~~~色鮮やかで、見えるもの全てが
ブルー掛かり輝いて見えます。ブルーは空気感かなぁ~
この感激は手術した人しか分からないと
思います。少しずつ悪くなってきたから
気が付かないんでしょうが、ここ数年見てきたものが
こんなだとは残念です。(-。-)y-゜゜゜


でも、白内障でセピア掛かって見えていたのか?
経年劣化(老化)でセピア掛かったのか・・・
みなさん! 50を超えたらレンズを新調すると
見える世界が変わるかも知れませんよ~~

飛蚊症も景色にフォーカスが合うんでしょうか・・
あまり気にならなくなりました。



これで、白内障手術編は終わりです。


手術して分かったことは、

白内障って診断されたら、

すぐ手術したほうが、クオリティライフの向上に繋がります。(^。^)y-.。o○








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

白内障手術編


ドキドキの手術当日です。

火曜日の指定時間13時に病院へ。


病院の窓口へ行くと、何時もの待合室や診察室のある
フロアではなく手術対象者用の2階フロアへ。

個室へ案内され、家族は普通のレザー椅子、
患者はリラックス出来るリクライニング椅子へ。



可愛いお姉(看護師さん)ちゃんが、
「これから数回目薬や術前のチェックを行います。」


1回目
瞳孔を開く目薬、炎症を抑える目薬、・・・・


その間に体温チェック、血圧チェック。


2回目
出血を押さえる目薬、麻酔の目薬・・・



準備が出来たところで、手術室に隣接した個室へ移動。
部屋にはテレビが点いており、お昼の番組が流れています。

またまた麻酔の目薬。

術後の注意点など書かれた書類を渡され、
読んでおいて下さいと・・・



「準備出来ましたので、手術室の方へ」

手術室のドアが開き、先生と看護師さんが3人ほどいました。
も~~ドキドキですね(^_^;)


「スリッパをはきかえ、この椅子に座ってください。」
リクライニング出来る椅子みたいでした。



顔に何かかぶせるので、これからは感覚だけでのお話です。^_^;

左目だけを覆う直径15CMくらいの粘着剤の付いた
セロファン状の物を、バリバリと音を立てながら張ってゆきます。

この時点で真っ暗ですが、眼球周りのセロファンの一部だけ剥がすと
かすかに明かりが感じられます。
いや、かすかではなく強烈な明るさだったかな・・・
なんか夢の中に居るような感覚だったかな・・・

まぶたがセロファンの粘着剤で固定され、
眼球だけがむき出しなんでしょうね。
まぶたや眼球を洗浄する感覚~じゃぶじゃぶ・・

黒目と白目の境目あたりにメスが入り・・
痛みなどはなく、そうなんだろうなぁ~と思いました。


続いてレンズにあたる水晶体の内部を
超音波で砕き、吸い出してゆきます。


先生が
「下を向かず、上を向いて下さい」
まばゆい光の中、どこを向いているのか?
分からないけど、思考の感覚で上へ~^_^;


も~~ドキドキの頂点・・
看護師さんが最初から私の左手に手を当てていて
ゆっくりとしたテンポで、トン・・・トン・・・と
叩いてくれていました。

これが、ものすごく緊張をほぐしてくれていたと思います。


手術も終盤、丸めた眼内レンズを挿入、展開、
位置調整。

眼球全体を洗っているんでしょうね。
ジャバジャバ~~
まるで水中の中にいるような感覚。


最初に張ったセロファン状のテープを
バリバリバリと剥がして、


手術した左目にガーゼをポンッと張って、

「はい。終わりました」



10分に満たない手術でしたが、
長~~く感じました。(^-^;



術後に目を保護する専用メガネを渡され、
最低でも1週間、出来れば2週間、
寝る時も装着するそうです。
101KIMG1300.jpg



102KIMG1290.jpg


これは・・・バイク用のゴーグルに・・・(-。-)y-゜゜゜




※ 将来白内障を手術される方にとって、
  参考になれば幸いです。(笑)



あと、1回くらい続きます。(^-^;








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村




ヘッドライトをLEDへ

ずっと前からヘッドライトをLEDにしたいなぁ~~って思ってましたが、
何せ高いですよね~(^.^)
で、車検が終わったから、安物の「車検対応」じゃない物を買ってみました。

Amazonで2,900円、在庫有り、プチっ!

在庫が有るから、2~3日で来ると思ったら、
3/8に注文したのにお届け予定日が3/10~4/3・・・?

ま~~そんなに遅くなることはないだろうとタカをくくっていると、
数日後発送案内のメールに香港からの発送って!!

はぁ~~中国製だとは思ってましたが、まさか中国から発送とは・・
結局届いたのは2週間後の3/22。


今度中国製を買うときは発送場所も確認したいと思います。(-。-)y-゜゜゜
あまり中国製を買うことは有りませんが・・・




届いたのが
101KIMG1210.jpg



中身はこれだけです。
いや・・グレーの部品がもう一つと光色を換えるフィルムが数枚
有りましたが、撮っていませんでした。(^^ゞ
102KIMG1211.jpg



3Pのソケットは本体に組み込まれているようです。
右上にあるグレーの部品はH4用のブラケットみたいです。




まず、奥に見えるゴム製のカバーを外し・・
103KIMG1227.jpg



なかなか手が入りずらく
初めての作業、手探りで進めるのは難しいので、
インパネを外します。(^^;)
104KIMG1228.jpg



インパネを外したおかげで、楽々作業
3Pソケット外し。
105KIMG1229.jpg



ゴム製カバーを外し
106KIMG1230.jpg



裏側です
107KIMG1231.jpg



ハロゲンランプを止めているピンを外し、ランプを抜きます。
108KIMG1233.jpg



付属部品のH4用ブラケット。
LED本体を差し込み右に回すと固定できるような仕組みになっています。
109KIMG1234.jpg



ブラケットを取り付け、ピンで固定した状態です。
109-1KIMG1235.jpg



LED本体を差し込み、右に回すと固定。
ブラケットがプラスチックな為か本体が少しぐらつきます。
110KIMG1240.jpg



2分ほど点灯してみると、本体が触れないほど熱くなります。
ふ~~~ん 聞いてはいましたが熱くなりました。このLEDはファンレスですから自然放熱です。
ファン付きにしようか悩みましたが、と り あ え ず ファンレス(^^;)




防水、防塵のこのカバー・・・
111KIMG1243.jpg



放熱のため付けない方が良いと思いましたが、レンズ内が汚れそうだから・・・
取り付ける事にしました。



取り付方法は、3P取り出し口を引っ張り出して、
112KIMG1244.jpg



この部分を切り欠き
113KIMG1245.jpg



こんな感じで取り付きました。
114KIMG1246.jpg



切り欠き部と3Pの穴は、熱が少しでも逃げるように開けたままにしておきました。(^^;)



LED本体とハーネス側を結合。
115KIMG1247.jpg



振動で外れないようテープで固定。
116KIMG1248.jpg



ハロゲンランプのロービーム
117KIMG1219.jpg



LEDのロービーム
118KIMG1236.jpg



ロービームはレベル、広がりは同じようです。



ハロゲンランプのハイビーム
119KIMG1220.jpg



LEDのハイビーム
120KIMG1237.jpg



レベル、広がりともにイマイチ。
夜間走行のハイビームは少し心もとない感じです。(^^;)



正面から見るとハロゲンは
121KIMG1223.jpg

LEDは
122KIMG1239.jpg



色白で良いですなぁ~~

「そこかよ!」って 突っ込まないで下さい。(笑)



点灯中のライトをマジマジ見て気が付きました。

レンズ内が汚れているんでしょうね~

少し曇っていました。



「お~~お前も白内障かぁ・・」

って、思ったか、言ったかは、定かではありません。(-。-)y-゜゜゜



そう言えば、明日は手術初日・・・




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村