2016年12月の記事 (1/1)

久々のコンデジ!



十数年前に買ったデジカメが数年前から壊れ

それ以降スナップ写真はスマホオンリーでした。(^-^;


一眼レフ(入門機)は持っていますが、持って回るには

邪魔になることが多くて殆ど使って無かったのです。

でも、スマホよりはいい写真が撮りたい!

と言う願望が、とうとうクリスマスイブに成就しました(笑)




今まで使っていたのが、京セラDIGNO M 800万画素のスマホ。
107DSC00132.jpg



108DSC00134.jpg


ブログの写真は全てこのスマホにお世話になりました。
あり~がとう~~♪(^.^)






で、今回買いましたのは!!



SONY Cyber-shot WX350です
101KIMG2046.jpg



102KIMG2045.jpg



103KIMG2060.jpg



104KIMG2062.jpg



105KIMG2065.jpg



究極のお任せカメラで特に「プレミアムおまかせオート」は、
このダイアル位置
106KIMG2051.jpg


以下コピペ。
最大ISO12800に対応しています。暗いシーンでは、高速・高精度な画像処理によって最大4枚の連写画像を重ね合わせてノイズを低減。新たな信号処理技術により、暗所での画質が向上しています。逆光シーンでは、明るさ(露出)を変えた3枚の連写画像を重ね合わせ、白とびや黒つぶれを抑えて自然な一枚に仕上げます。また、進化した画像処理エンジンBIONZ Xの搭載により、被写体ブレ軽減効果がさらに向上。カメラが被写体の動きを高精度に検出し、ISO感度とシャッタースピードを最適にコントロール。動き回る被写体や、動きながらの撮影でも、ブレの少ない写真を撮影できます。



あまりにもお任せ過ぎて、プログラムモードPでさえ
シャッタースピード、絞りの変更は出来ません。


でも、このダイアルボタンを押すと
109KIMG2071.jpg



明るさ、色合い、鮮やかさを変えられるので、
露出補正とホワイトバランスは変えられそうです。
110KIMG2071.jpg





ま、後は実戦でどのような出来栄えになるか?
楽しみです(^.^)








まだベルトの付いたケースと液晶保護のシールが

入荷待ちなので、持ち出せないのです・・・(笑)


なにせこのように小さくて、
落としそうなんです(^.^)
111KIMG2074.jpg








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

やっちまった編の修復-セカンドシーズン(^.^)


昨年の今頃も同じような修復をしており、

今年は何事もなく・・・

と思っていましたが、

今年も同じ個所の修復がセカンドシーズンとして
年末年始に始まります。(笑)


一度怪我をし、癒えた傷をまた痛めるなんて・・・
昨年は自分が悪かった・・・
今回は・自・然・ゴ・ケですから・・・(笑)



さあ、傷の確認をしながら
カウルなどを剥いでゆきましょう(^^;)




右のウィンカー
101KIMG2018.jpg


去年よりは傷が浅く、このまま修理せず使うか?
後半に考えます。(^^;)


ウィンカーの建付けが悪くなっています
102KIMG2027.jpg



103KIMG2026.jpg


2回目ですからかなり気になりますね~



右ウィンカーを外したところ
104KIMG2028.jpg



建付けが悪くなったのは
1.このボルトが曲がっている
2.ボルトが取付く裏のベースプレートが歪んでいる
3.ベースプレートが取付くフロントカウルのフレームが歪んでいる

1と2は何とかなりますが、3は私の手に負えません。
見栄えだけでも良くする案は有りますが、
それはいろいろ作業が進んだ後半で・・・(^^;)



インパネ
105KIMG2019.jpg


前回は割れた欠片が残っていましたが、
今回は欠片が見つかりませんでした。
成形が必要ですけど、うまく行くかどうか・・・
ま、遠目で分からない程度には・・・(笑)



シリンダーヘッドガード
106KIMG2021.jpg



ガードのステーが歪んでいるのでしょう・・
左右の隙間が違います。

歪んだ右側
107KIMG2020.jpg



無傷の左側
108KIMG2022.jpg





右のパニアケース
109KIMG2025.jpg




ガードとパニアケース
これは簡単でしょう・・・



せっかく外装を外すのですから、
一年の汚れを取りながら、
110KIMG2030.jpg



サイドカウルを外し・・・
111KIMG2031.jpg





アチコチ見回していると、オイルフィルターの
外側にオイルが滴っています。
112KIMG2032.jpg



たぶん、油温センサー辺りだと思います。
113KIMG2034.jpg


センサー外して緩みやセンサーの割れ?
を確認してみましょう(^^;)
後回し・・


次は右のヘッドから・・・
シリンダーとシリンダーヘッドの隙間から
オイルがにじんでいます。
114KIMG2035.jpg



115KIMG2039.jpg




2回も頭打ったから?
それとも歴代オーナー達から今に至ったから?
これは、初めてですがヘッドカバー外して、
ヘッドのボルト絞めるだけで止まるでしょうか・・・
これも後回し・・

いま思えば、乗り納めの時、
エンジンオイルを抜くだけにして良かった~(;'∀')




た~~くさんのボルト外して、
ここまで来ました。
116KIMG2042.jpg




ふ~~っ 

どこから手を付けたものか・・・(笑)


次回へ続きます








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村


関門海峡を渡って・・・



101KIMG1995.jpg



毎年2~3回は関門海峡を渡り山陰の方へ

行っておりましたが、今年はお天気と都合など合わなくて

渡っておりませんでした。(^.^)


今年は行くことが出来なかったなぁ~~

なんて諦めていたところ、先週の国東半島に続き

この週末も良いお天気になりそうです。




朝7時、ガレージに集合!
102KIMG1987.jpg


気温は2~3℃くらいと放射冷却で寒く
ストーブから離れません(笑)


「今日は特に冷えるなぁ~~」


「寒いけ今日はやめとくかぁ~?(^.^)」



なんて言いながらtakaの”桐灰はるカイロ”を
103KIMG1986.jpg



2枚いただき足の甲へ貼ります。
104KIMG1985.jpg




takaは既に、上から下まで6枚ほど貼っているようです!
カウリングの無いW3は必要でしょうね・・・(笑)
RTは足のつま先だけが冷たいので、
初めて足の甲へ貼ってみました(^^;)





寒さで縮こまっていた二人、

やっと重い腰を上げ出発~(笑)





関門トンネル入り口
105KIMG1989.jpg



やはり冷えますねぇ~~


写真上の方に写っている1200GSのライダーさんが
「初めてインディケーターに氷って出るのを見ました~」

氷?凍結?なんかそんなフレーズを言っておりました。

GSはそんな情報も出るんですね・・・


そんなこと話していると、続々とバイクが集まってきます。
106KIMG1991.jpg




ではでは私たちは先へ・・


凛とした空気感が伝わってくる
山陰の海です。
107KIMG1992.jpg



着いたのは角島大橋の駐車場です
108KIMG2001.jpg



この時期に来たのは初めてで、
なんか空の色、海の色も違って見えます。

109KIMG2006.jpg



110KIMG1994.jpg



111KIMG1999.jpg



112KIMG2000.jpg





今日は眺めの良さそうな
”ガッビアーノ”とか言うお店で
コーヒーか食事でもと思って来ております。(^.^)


上の方に見える白い建物らしいです
113KIMG2002.jpg



114KIMG2003.jpg




ここが少し高台にあり、カクッと曲がった急な登り・・
車なら何でもないでしょうけど・・・(^^;)


上がってみると、11時からの営業でまだ1時間ほど
待たないといけません。


「もう、帰るかぁ~」


年寄り達は待てず、帰ることに・・・(笑)




国道191号に出たところのコンビニで
115KIMG2013.jpg



takaは朝食べてないらしく、
おそい朝食・・・
116KIMG2012.jpg





冬の空と海も良いもんですね~
117KIMG2014.jpg






RTをしまいこみ、

今年の乗り納めになりそうですから、

エンジンオイルを抜いてしまいましょう・・・
118KIMG2016.jpg



オイルは・・・

まだ


買って無いんですよね~~(笑)








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



国東半島の夷谷温泉へ(泣きそうな編)



前回からの続きです

石仏にお賽銭あげて出発~
1001KIMG1962.jpg


Uターンして、1~2km戻った辺り・・・


taka
「この辺から右に入ってみるか~」


yosi
「そうやのぉ~」


少し走って集落を抜け、
道が狭くなり舗装はしていますが、両サイドには落ち葉・・


yosi
「一昨年も道が狭く落ち葉の積もった所が少しの間あったのぉ~」


そんないい加減な記憶でどんどん進みます(笑)

ついに軽自動車くらいしか通らない道幅になり
勾配のあるあぜ道みたいなところから鋭角に曲がり、
とうとう空も見えない鬱蒼とした森の中へ・・・

taka
「こりゃぁ違うなぁ~」

yosi
「そうみたいやなぁ~」
「Uターン出来んから行くしかないやろ」

taka
「ぉぉ・・」



路面は舗装こそしていますが、落ち葉がギッシリ
おまけに小石がゴロゴロ。
頭の上にはツルやカズラが垂れ下がりヘルメットに当たりそうです。

こんな登りで一度止まったらスリップして再発進出来ないような登りを何とか抜けたら、
今度は下りです。
この下りも対向車が来たら、どんな低速でも滑ってこけそうな下り・・・

なんとかリアブレーキを効かせ超低速で下り
これまた鋭角のカーブ
曲がれなかったら坂ですから切り返すことすら出来ません。
そろ~~っと通過・・

takaのペースは少し早く、私の視界からは見えなくなり
インカムも山の中ですから途切れがち・・・

時折つながるインカム
taka
「来よるか?」

yosi
「ぁぁ」

takaはコケとらせんかと、
確認の問いかけ(^-^;


何とか森を抜け少し明るくなり、やがて人家が一軒見えてきました。

道も少し広く路面の落ち葉も無くなりました。


ホッと一息・・・
やっとバイクを停め、先の方にはtakaが見えます
119KIMG1968.jpg



振り返って見ると
120KIMG1965.jpg


右奥の方から降りてきました。(^-^;
ここは明るく道も開けておりやっと冷や汗をぬぐえました~。



121KIMG1966.jpg



明るい所にはこんな花も・・・
122KIMG1963.jpg






しばし周りを見渡したところで、

yosi
「泣そうやったなぁ」

taka
「お~半泣きよぉ~」


どうもこの道は林業など山仕事するための道だったんでしょうね。
YAMAHA DT1やSUZUKIハスラーなんかだったら、
すいすい楽しく走れた道だったでしょう。



道もだんだん広くなり、いつの間にか2車線に・・
そして海側の国道213号へやっと出ました。

国道を少し上り真玉海岸でテンション下げるために休憩~(笑)
123KIMG1972.jpg


日本の夕陽百選に選定されるとともに、
おおいた遺産にも「真玉海岸の夕陽」として
選定されているようです。



ホッとしている様子がお判りでしょうか(笑)
124KIMG1974.jpg



125KIMG1969.jpg



126KIMG1970.jpg



チョット海岸の方へ
127KIMG1973.jpg



takaはスマホいじり・・(^.^)
128KIMG1977.jpg



寒いけど、青い空に青い海
129KIMG1976.jpg



130KIMG1978.jpg



131KIMG1980.jpg



132KIMG1971.jpg





プチアドベンチャーで疲れ果てた二人は

yosi
「夷谷温泉どうするかぁ?」

taka
「今日はやめとこうかぁ~」


と言う事で、今回も夷谷温泉には入れず帰路に就きました。(笑)



結局、Uターンせず温泉の名前が分かっていれば行けたようですが、
肝心の温泉名が分かってないので、行けたかどうかは不明ですww(笑)




帰って、バイクをガレージに入れてフゥ~・・・
RTの足元を見ると何かが見えます。
枯れ葉かな・・・
133KIMG1982.jpg



いえ、小枝がアンダーカウルの中に
134KIMG1983.jpg



その他枯れ葉などが一つまみ溜まっておりました(^-^;




夷谷温泉!



そのうち入りに行くから




待っとれよぉ~~~~(爆)






















にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






国東半島の夷谷温泉へ(ルンルン編)


一月ぶりのツーリングです(^.^)

リターンして最初の年2014年の11月に大分県は
別府少し手前の国東(くにさき)半島へ一度行きました。
目的は山奥にある夷谷(えびすだに)温泉と言う入浴だけできる日帰り温泉です。
ですが、行楽シーズンが終わってたからでしょうか・・
工事中で入浴できずにその年は帰りました。(笑)


そんなこんなで2年ぶりに行って見る事になりましたが、
二人とも場所も温泉の名前も覚えておりません。(^-^;

国東半島の豊後高田市の中には11か所ほどの温泉が有り源泉かけ流しは6か所。
この記事を書いていて、地図を調べたりしてやっと夷谷温泉と分かりました。

記事を書いていて分かった・・・?
ってお思いでしょうが、下調べをせずに出発したんです・・・


そんな事するから・・・

色々有りました・・・(^-^;





ずぅ~~っと天気が悪かった日曜日。

久々に晴れの予報(^.^)


晴れていますが、車のウォッシャー液がフロントガラスで凍るような気温です。
101KIMG1933.jpg



でも、久々の日曜日の青空ぁ~~(笑)



まずガソリンを満タンに・・
102KIMG1934.jpg



takaはタイヤに空気を入れております。
103KIMG1932.jpg


前回は空気入れのノズルが使えなかったので、
私のL型アタッチメントを使って充填しております。
チューブ有りのタイヤは空気が抜けやすいんでしょうね(笑)





国道10号を下り大分県は中津市。
最近出来たという「道の駅なかつ」で一息~
104KIMG1941.jpg



前回の自然ゴケ?(^-^;対策としてハンドルを右に切って停めます。
105KIMG1943.jpg


プリロードをHiにしたんですが、やはり立ち気味のようで
まーぼーさんのご助言の通り右に切ると左への傾きが強くなりました。
でも、まだ不安・・・(^-^;




ここは遺跡と隣り合わせの道の駅で、
「法垣遺跡(ほうがきいせき)」とか言うらしいです。
106KIMG1944.jpg



この一段高い所が遺跡らしいです。
107KIMG1939.jpg



上からパチリ。takaがウロウロ・・(笑)
108KIMG1945.jpg




暖かい飲み物でゆ~ったり・・・(^-^;
109KIMG1937.jpg



110KIMG1935.jpg



後から来たグループが出て行きます。
111KIMG1948.jpg




では、10号線を下り国東の豊後高田市に入る213号へ
213号は国東半島の外周を回っている国道で、
海べりですから海を眺めながらの走行は爽快でしょう。
でしょうと言うのは、まだグルッと走ったことは無いんです(笑)

213号から国東半島の山間部へ向かう路は沢山あり、
その中の県道654へ入り数キロ行ったところで、


なんか行き過ぎたかなぁ~って思いUターンしようと停車そして休憩。(^-^;
112KIMG1950.jpg



113KIMG1951.jpg



114KIMG1953.jpg



115KIMG1956.jpg



冬ですから桜は、花も葉もありません。
なんとなく冬の風景って感じですね(^.^)
116KIMG1957.jpg



南天は奇麗ですね・・
117KIMG1960.jpg



南天撮っていたら、こんな所にも石仏が・・
118KIMG1962.jpg


お参りして、お賽銭あげて出発~



気温は低いですけど、青い空に白い雲と
まずまずのお天気ルンルンです。



が、
後編へ続きます(笑)










にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



カウンターが~(^.^)


2015/04/28に
ブログを始めて1年と半年ほど経ちました。


もうすぐカウンターが10,000になろうとして居ります。(笑)

101KIMG0022.jpg









にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



リターンの始まり (納車~初乗り)



前回からの続きです。(^.^)


契約も済ませ、引き取り日を2014年2月27日に決定!


購入決定でルンルン気分でしたが、

私以上に喜んでいたようなのはtakaみたいです。(笑)


納車まで数週間あり、契約済ませた後は週に1~2回ほどtakaが

バイクショップへ行き

「まだ、売約済みコーナーに置いたままで車検準備してないぞぉ~」

って連絡が入ります(^^ゞ

「ま~まだ先やから大丈夫やないか?」

等のやり取りが続きました(笑)



そうこうしている内に納車の週もtakaから同じ内容の定期連絡?(^^;)

私も、もしかして・・って感じてお店の店長に確認取ると

takaの心配通り一週間間違っていたようでした!!


慌てた店長は
「き今日車検整備して納車には間に合わせます!」
おいおい慌てて整備して大丈夫なんか?って思いましたが・・・(;'∀')


納車日の27日、納車と言っても引き取りなんで、

当日ブーツを履きヘルメットを持ちtakaにお店まで車で送ってもらいました。

お店では店長からエンジンの掛け方など説明を受け・・・

「まずチョークを一杯に引き、このセルボタンを押します。」

「エンジンがかかったらチョークレバーを戻し・・・・」

レバーを戻してもワイヤーがたるみ戻ってないようで・・(;'∀')

「 ? ? 」

何度やっても戻ったり戻らなかったりとワイヤーがどこかに
引っかかっているみたいです。

「すぐ直しますから・・」って言いながら、店長は整備コーナーへ
RTを持って行ってしまいました。

しばらく待って整備コーナーへ行ってみるとサイドカウルを外しているようです。また暫くたって行ってみるとガソリンタンク外しゴソゴソやってます。

どうやらアクセルワイヤーとチョークワイヤーが集合する
ハブみたいな所のようです(;'∀')


店長がやってきて、
「暫くかかりますので、お宅まで納車させてください!m(__)m」

せっかく用意してきたのに・・・
残念ですが二日後に納車と言う事でその日は帰ることに(笑)



二日後にアパートまで持ってきてもらい、車庫の入り口まで
運んでもらいました。
103IMG_0057.jpg


お~デカイなぁ~と少し不安に・・・
104IMG_0059.jpg



チョークレバーは戻るようになっておりました。
もちろんtakaも来てます(笑)



さぁ~~~
これからは 乗って慣れるだけです!!


でも、これからも一波乱(大笑い)が有るわけです。(^。^)y-.。o○
以下は以前コメントで書いたかもしれません・・・
  ・
  ・
  ・


数日後、初乗りと言う事で車庫からRTを何とか引きずり出し、

takaのW3は表に出て右折~少し行ったところで待ってます。


私もエンジンをかけ、表に出て、

右折しようとしたところ、

何だか怖くて右に曲がれず左に曲がってしまいました。(爆)


そのまま1~2km走って左の住宅街に入って停止。
左折は出来ました(笑)

左折した道は広いのですが、登り勾配でUターンが出来ません(^^;)

そこで、takaに電話して
「おいUターンが出来んので来てくれんか?」

ま~~そんなこんなでUターンしてもらい近くの公園へ
105IMG_0062.jpg



そんな事で、この大型バイク乗れるんか?って
皆さん思ったことだと思います。('◇')ゞ

私も同感でした(笑)

それにショップへ引き取りに行った時、
チョークのトラブルが無ければ乗って帰ったと思います。
が、帰り着けたかどうかは・・・危ない 危ない・・・。

takaが
「納車してもらって正解やったなぁ!」

三十数年前は何とも無かった事が還暦迎えると
こうも乗れなくなるんでしょうか・・・
  ・
  ・
  ・

その後数日は、交通量の少ない広い道路で練習です。
106IMG_0078.jpg


107IMG_0080.jpg


108IMG_0086.jpg



後ろの車はtakaのです(笑)
109IMG_0087.jpg


かなり緊張してます(^^;)
110IMG_0091.jpg


111IMG_0092.jpg





ま~皆さんお笑いでしょうが・・・

2014/03から
リターンは始まりました。(^^;)
若い頃に出来た事は忘れ、現状を認識し、
怪我の無いように楽しく乗り続けたいと思います。


また、
2015/04から
「2じじいライダーのいつまで乗れるの?」の
ブログを始め、皆さんと仲良くさせて頂き、
これからもよろしくお願いいたします。m(__)m









にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村


リターンの始まり


今日12月1日は節目の日なので、R1100RTに乗り始めるきっかけと

乗り始めのエピソードなどを綴ってみたいと思います(^.^)


かなり前になりますが、2012年の後半暇をしていた私はリターンして

約7年のtakaとバイク屋さんへ遊びに出かけ中古バイクなどを

眺めていました。

その中で気になったのが赤のR1100RSでした。

値段も四十数万円・・・

「ふ~~ん BMWでも中古になると買えそうな値段やな~」


で、フツフツと乗りたい願望が少し湧いてきました(^-^;
今のバイクを全然知らない私はBMWのことを調べ始め、
1100はRSとRTが有るのを知りました。この二車種を
ネットで見るうちに何だかRTが好き!という結論に至りました。
今のバイクと言っても1100は15~20年前ですけど・・(笑)

1年と少しの間ネットのオークションやバイク屋さんでRTを眺めたりしては
高いな~安いな~ちょっと走行距離が・・
そんな中バイク屋さんで程度の良いRTを見つけましたが、70万チョイ
「う~~ん 少し高いなぁ~」

そんなこんなで月日は流れ2013年に還暦を迎えました。('◇')ゞ

還暦を迎え思ったことは10年後の70になって

「10年前、あの時乗っていれば・・」なんて後悔する気がして

購入を決意!!←(大袈裟ですね(笑)


年が明け2014年2月
さあ買うと決まったらバイク屋さんの端末で在庫確認。

色々検索している内に程度の良いバイクが京都にあり

買う買わないは別にしても良いとの事なので、取り寄せてもらいました。

そこで見たのは1年ほど前に見た「程度は良いけど高いなぁ~」と思った

RTでした。

「九州から京都まで行ってたんだね~」


価格は十数万も安くなっており、

「なかなか売れなかったんだね~」

「いや私の所に来たかったのか・・」

なんて思いながら、即決しました。
101IMG_0082.jpg

102IMG_0058.jpg



購入するまででも結構w月日? 年月?を要しました(笑)


納車から初乗りは続きます。(^^ゞ



冒頭節目の日と書きました。

今日は私の誕生日でぇ~63になりました・・(笑)





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村