2017年02月の記事 (1/1)

2が月ぶりの初乗りぃはチョイ乗りぃ


2月の18日土曜日は仕事だけど快晴!

翌日の日曜日はも~~っといいお天気の予報・・・

だけど、所要の為乗ることが出来ません(;'∀')



急遽、土曜日は午前中で切り上げ、

チョイ乗りだけど、初乗りへ~~




昼も食べずに、ガレージからバイクを出し・・(^.^)
101DSC00281.jpg





ものすごく近いですが(笑)
日本有数のカルスト台地「平尾台」へ
102DSC00282.jpg





登り口まで来ると、なんかいろんな看板が・・・
103DSC00283.jpg




104DSC00286.jpg


この日は「野焼き」が行われているようで、
所々交通規制が有るみたいです。



気温も10℃前後と寒く、まだまだ冬の景色ですね(^.^)
105DSC00284.jpg





水鳥達もまだ飛び立っていないようです。
106DSC00287.jpg





107DSC00288.jpg





108DSC00289.jpg








上まで行くとあちこち交通規制で、

バイクを止められず、野焼きの見物や一息つけるところは有りません('◇')ゞ



仕方なく少し下ったところで、バイクを止め・・・
109DSC00294.jpg





110DSC00293.jpg





111DSC00297.jpg





112DSC00300.jpg





113DSC00296.jpg




114DSC00291.jpg






チョイ乗りですが、2カ月ぶりに乗ることが出来ました!

バルブクリアランスの調整や同調などしたおかげでしょうか・・・

加速がスムーズで静か・・・

特にエンブレも物凄く滑らかで、不快感が解消されました。

快調 快調!!


でも、人間は2カ月のブランクでしょうか・・・

何かギクシャク ギクシャク・・でした(笑)








にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

エンジンの同調 終わりました~



毎週毎週日曜日は雨続き・・

同調の為の暖機運転すらできません(^^;)


そこで、事前バキュームメーターの動きチェック~


両ゲージの先端に
101KIMG2178.jpg



T型の分岐を付け
102KIMG2180.jpg



空気入れと結合
103KIMG2181.jpg



こんな感じに
104KIMG2183.jpg




空気を送ってみると
105KIMG2182.jpg


同じ圧力なはずですが、少し狂っています。


もともと圧力をかけない状態で0指針が合っておりません。
105-2KIMG2163.jpg


実際同調をするときは、この狂いを勘案しないといけませんね(^^;)


次に空気入れを激しく動かし、針の振れを確認しましたが、
振れはゆっくり動きますので、


この流量調整のコックは必要ないかも・・・
105-1KIMG2198.jpg




バキュームホース接続口のゴムキャップも外してみましょう。
106KIMG2188.jpg


このキャップは2年前に交換していたんですけど、
結構固着していて、なかなか外れませんでした。
暖機運転後だったら、熱くて慌てていたかも知れません(笑)


バキュームゲージのホースとつないでみます
107KIMG2189.jpg


これは、すんなりですね(^.^)





「アイドルスクリュー」


いっぱい締めこんで、戻りの回転数を確認します。
108KIMG2190.jpg



ここで過去からのお話・・

RTを買って数か月後、アクセルを戻すとパンパンって
アフターファイヤー・・最初は気のせいかな?って思ってましたが、
だんだん大きくなってきました。

そこでアイドルスクリューを外してみると、
タールがびっしり付着して原形をとどめておりませんでした(^^;)

奇麗に清掃し、戻りの回転数は1回だったので、
その通りに戻し乗ってみました。
すると、アイドリングが1,500回転くらに上がってしまいました。

1/2回転ほど戻したら、丁度いい感じの1,100回転くらいになり現在に至ります。('◇')ゞ




さあ!
同調の為の暖機運転!

週末日曜日の天気予報は、

またまた日曜日は雨模様・・・

う~~んっ
・・・仕事を午前中で切り上げ、同調をやってしまいましょう!!



カウルを外したままで、初乗りへ~~(笑)
109KIMG2192.jpg



110KIMG2194.jpg



111KIMG2196.jpg


なんてウィークデーは良いお天気なんでしょう!



暖機運転が終わり、スロットルボディ下のゴムキャップを外し
バキュームゲージのホースを繋ぎます。
112KIMG2200.jpg



113KIMG2198.jpg




エンジンをかけると、空気入れで試したような
針の動きではなく、激しく揺れ全然読めません(笑)

やはり調整用のコックが必要のようです。
114KIMG2199.jpg



コックを回し針の揺れを小さくして、読めるように調整。
115KIMG2197.jpg



これって、アイドルスクリュー扱わなくても合っています・・・よね(^-^;
エンジン切って0指針を確認したら、両メーターともぴったり合ってます。
と言う事は誤差もないって事・・・

再度エンジンかけ、何回か空ぶかししても同じですから、
アイドリング時の同調はOKにします。


次に回転を上げた時の同調は、
事前にケーブルプーリーを右は視覚、
左は触覚で同期を合わせていたため同調はOKでした。(^.^)



アイドリングも1,100回転で安定・・
116KIMG2201.jpg




結局、アイドルスクリューやアクセルワイヤーの
アジャスターを扱うことなく作業は終了しました(笑)


さあ~~

これで、何時でも出かけられます!!



今週の連休は・・・・



雪 や ん (;'∀')







にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村