冬眠中のメンテナンス Vol.1

ハーネスの補修 前篇」で書きました、
昨年2014年の12月初旬から今年2月初旬までの
メンテナンスの一部を紹介します。(^.^)


まずフロントカウルのポッチ
RTを購入した当時は気が付きませんでしたが、
下側のボッチが付いていないのです。
101KIMG0331.jpg


上側は残っていますが、高さがなんかおかしい・・・
フェルトみたいな物も付いている・・・
102KIMG0332.jpg


購入した2種類のポッチ。
正しい部品名は「バッファ」と言うみたいです。
長さが2種類あり、パーツリストでは長い方が上部、
短い方が下部みたいです。
103KIMG0335.jpg


リスト通りに付けると・・・
スクリーンを倒すと上部はピタッ!
104KIMG0346.jpg


下部は空いていますが、スクリーンを
起こすとピタッ!となるようです。
105KIMG0338.jpg


スロットルボディのキャップ
カウリングを外した時にひび割れに気が付きました。
しっかり取りついてなく、走っている間に脱落しそうでした。
古いキャップの写真です。
106KIMG0339.jpg



メインスタンドのゴム
スプリング同士の干渉を防ぐためのゴムのようですが、
ボロボロでかろうじて取りついている状態でした。
107KIMG0212.jpg錆びている部分は塗装済みです(^.^)

サイドスタンドのゴム
同じく
108KIMG0213.jpg



カウリング取付けビスの磨き
部品の入手に時間がかかり、乗ることもできず暇なので
ビスのはげかけた黒色塗装をワイヤブラシではがし、コンパウンドで磨きピカピカに・・・
この時ビスはドリルに装着して、はがしと磨きをしました。
109KIMG0333.jpg

110KIMG0334.jpg

111KIMG0349.jpg


ついでにハンドルブラケットも・・・^_^;
112KIMG0345.jpg


ま~~
細かい所が気になる性格なもので、
やり過ぎでしょうか・・・・・(^。^)y-.。o○


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title
バキュームキャップがここまで傷んでいるとエンジンも不調になりますね〜
カウルの銀ピカ化はグッドアイディアですね。
ほかの処置もRTへの愛情が感じられます(*^_^*)

Kachi//
Re: No title
>kachiさん

> バキュームキャップがここまで傷んでいるとエンジンも不調になりますね〜

ですよね~~
今までは固着して、何とかもっていたんでしょう・・・

> カウルの銀ピカ化はグッドアイディアですね。

RTのボルト ナット類は亜鉛メッキが施されているようで、
防錆対策は良いようですね。塗装も厚そう・・・
カウルのボルトだけは、クロムメッキの上に黒で塗装されており
塗装をはがすと綺麗なものでした。

脱着の頻度が高いと塗装は部分的にはがれ、
あまり綺麗な物では無かったですから^_^;
エキパイ周りのボルトは熱で塗装は焼け落ち変色してましたが、
メッキ層は残っているようで少しは綺麗になりました。
そして、見栄えの悪いボルトはシートで隠れる
部分に使えば完璧ですね。

ひつこいでしょう・・・(^。^)y-.。o○

ゴムキャップを交換なさったのは正解ですね。経年機では真っ先に交換する部品のようです。

エキパイ辺りのボルトは、私のもサビサビのグサグサでして。新品をこないだ買ったのですが、エキパイ丸ごと外して磨いてやろうと企んでまして、その時に替えてあげようと思ってます。
Re: タイトルなし
>きそやんさん

> ゴムキャップを交換なさったのは正解ですね。経年機では真っ先に交換する部品のようです。

真っ先ですか! 言われて見ればそうですね^_^;
あと、心配なのがゴムホース部分のプレーキライン、フューエルホースあたりでしょうか・・・
部品代が高そう!

> エキパイ辺りのボルトは、私のもサビサビのグサグサでして。新品をこないだ買ったのですが、エキパイ丸ごと外して磨いてやろうと企んでまして、その時に替えてあげようと思ってます。
そうですよね~~
光っているところは、
いつもピカピカが良いですよね。

管理者のみに表示

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村