fc2ブログ

2020年07月の記事 (1/1)

スロットルコントローラーを搭載してみた JB64W




114IMG_2415.jpg




このジムニーは電子式スロットルを採用しており、
反応が鈍い
車重が1トン以上もあり街中では流れについて行けない。
空ぶかししても2テンポくらい遅い。
などなど結構ストレスが溜まります。(笑)


そこでPIVOTの3-drive PROなるものを買ってみました。
高かった~~(^^;)

メーカーのうたい文句は、
「本製品はアクセルの踏み込み量に応じたエンジン出力を調整する装置で、レスポンスが上がる「パワーモード」と「レスポンスモード」から、レスポンスを下げ低燃費走行しやすい「ECOモード」まで調整ができます。」

こんな言葉に惹かれまして(笑)




届いたのはこれ
101IMG_2382.jpg




配線は
100wire.jpg



車種別専用ハーネスをスロットルとユニットの間にかませ、
ユニットとコントローラーを結合しコントローラーをどこか操作しやすい位置に・・・

ここかな・・
102IMG_2383.jpg


取付けは簡単そうですが、視認性や操作性では×ですね。(^^;)




ここかな・・
103IMG_2391.jpg


見易いし手も自然に届きやすく、
この位置に決定です。



決めたは良いが結構めんどくさい(私にとっては(^^;)




まず、ナビのガーニッシュを外すため邪魔になる内装品を外します。
105IMG_2392.jpg




こんな感じの取り付けに
104IMG_2396.jpg

ガーニッシュの一部を切り描く必要があるようです。



その為にはナビユニットを取り出し・・・
106IMG_2394.jpg


この取り出し方が分からず、ネットで調べ何とか取り出しガーニッシュを外せました(^^;)




ここを切り欠きます
107IMG_2397.jpg


ヤスリと金切りノコでチョイチョイと(笑)




完成です
108IMG_2398.jpg





さあ~配線です
109IMG_2386.jpg



100wire.jpg

専用ハーネスをスロットルに付け、
ハンドル下のカバーにユニットを両面テープで貼りつけます。
最後に専用ハーネス~ユニット~コントローラーを結合して終了。

いや~~狭い所でやりにくかった~~



ECOモード1
110IMG_2401.jpg


5段階あります。



レスポンスモード5
111IMG_2399.jpg


これも5段階あります。



パワーモード7
112IMG_2400.jpg


パワーだけ7段階あります。



各モードの特徴は
113IMG_2402.jpg




そんなに違うんか?(笑)



そこで梅雨の晴れ間を縫って、

門司港の風師山へ


114IMG_2415.jpg




115IMG_2416.jpg




116IMG_2417.jpg




117IMG_E2409.jpg


この時期に来たのは初めてで、
こんなにアジサイが綺麗に咲いているとは
ビックリでした。^_^



118IMG_2409.jpg




119IMG_2408.jpg




120IMG_2410.jpg




121IMG_2411.jpg



結果、いろんなモードを試してみて、
パワーモード、レスポンスモード共段階を上げてゆくと
今までの適当なアクセルワークとは違いアクセルワークが結構シビアになりました。
それと同時に馬力が上がったように加速もガラッと変わります。
ま~それだけガソリンを消費しているっちゃ~消費しているんですけど(笑)



コロナ禍の福岡県では遠出は出来ず、

こんな事ばかりで時間を費やしています。^_^

北九州市は特にクラスターや第二波で有名になってしまいましたけど、

全国より先駆け、8月から体制を強化するらしいです。(^^;)













にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村